スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電磁波おんな 其の一

昔、「くち裂けおんな」という都市伝説がありました。
自分の所有する、とある区分ワンルーム
あぁ、なんという事でしょう!

「電磁派おんな」に


憑りつかれてしまいました。

↓↓応援クリックお願いします↓↓

人気ブログランキングへ

おかげさまで、3連休はブログもほったらかしにしたまま
ランキングなんて気にせず、ノンビリさせていただきました。

さてこの話、以前紹介した「(仮称)赤羽不動産 vs オオカミさんvs kkenji君」対談にも登場した話です。

さて、ふくちゃん、モテタイ一心で、
賃貸業が上手く行ってるふりしてますが、
実は結構苦労しています。
既に退去したしまった物件なので明かしちゃいますが・・・

遡ること2007年
一番最初に買った
16m2程度の3点UBワンルーム。
(良くあるパターンですね・・・汗)
横浜にある育毛剤みたいな名前の仲介から買いました。
いちおー、東横線駅徒歩10分以内、2階以上、管理状況よし。
利回りは表面12%、最初の物件としては、可もなく不可もなく。

ですが、買って早々、コケマシタ。
はい、5月末に引き渡してすぐ、7月末の退去通知。
ちょっとやられた感はあります。

7月末退去はきついですね~
育毛剤の会社では当然賃貸付けできず
駅地元の仲介を何件も渡り歩いて一般媒介でお願いして、
室内も、床とクロスだけ、さら~とオシャレにリフォームして
第二繁忙期も終わりかけた10月初旬にようやく申込み。

ただし属性が微妙。

「年齢40台後半の女性。以前は某第二電電系の企業に勤めていたが、現在は将来の為に技術をつけるべく職業訓練校でCADの勉強をしており、失業保険で生活している。」

仲介さんいわく、「受け答えのしっかりした、とても真面目な方なので大丈夫です。当初の半年間は家賃振込日を5日にしてもらいますが、それ以降は必ず前月末までとします」

半年過ぎて当初、きちんと家賃も振り込まれていました。
しかし数ヶ月すると5日ほど遅れだす。
電話(当然留守電)に伝言すると、5日過ぎには必ず入金される。
うーん、まあよいかと・・・

ところが更に数ヶ月した頃のこと、5日を過ぎても入金がありません。ちょうど月末からインドへ出張してました。時差は5時間、昼間は会議もあって督促なんてやってられません。この時ばかりは(仮称)赤羽不動産の社長に頼みました。

ところが社長いわく

「店子さん、携帯つながらないよ」

結局、帰国してからマンションへ訪問して、ポストに手紙を投函すると、ようやく振込がありました。
その後分かったのですが、職業訓練校を卒業しても就職できず
流行の(?)生活保護者となったようです。

はい、生活保護物件所有してました~~!(自爆)

その後も微妙に遅れ気味ながら、家賃は払い続けたので良しとしていました。
一回、更新してくれたし。
ちなみに更新料は分割払いです(大汗)

ところがある日。

プライベートな楽しい時間
(笑)を郊外の一室で過ごしていると
(どこで何してたかは、具体的には訊かないでね)
携帯にその店子から電話がありました。

「ふくちゃんさんですか? このマンションは、

何か政府の特別な機関

が入っていませんか?」

言っている意味がわかりません。

「壁の中から電磁派が聞こえるんです。しかもガスの臭いがして。時々玄関から汚物の入った空き缶が投げ込まれたりもします。このマンション、ふくちゃんさん買ってから建物を改造していませんか?」

や、やばい・・・・
メンタルだ・・・・
統合失調症というやつ

ここは冷静に・・・っと。

「私は中古で買いましたが、その後、改造はしていません。政府の機関が入っているとは聞いたことがありません。ガスについては東京ガスに連絡してもらえませんか?音についてはマンションの管理会社にまずは相談して下さい? 管理会社の対応が悪い場合は、私の方から管理会社にも電話を入れます。汚物を投げ込まれる件については、申し訳ないのですが、警察に被害届を出して対応を相談してみてください。」

その後、女性は、わけのわからない話をこれでもか、これでもか、と始めた。
ある時、部屋を知らない人が訪問してきて罵声を浴びせたとか、ドアの隙間から死んだ大きな蜘蛛を投げ入れられたとか、自分は毎日政府の特別な機関に監視されている、など、うだうだと話し続けた。

あげくの果てに「このマンションは特定地域出身の人を差別する団体が入ったマンションじゃないのですか?」という始末。

店子の人権に関わる個人情報など、大家としては知る必要のない事です。知らされたとしても、スタンスは全く変わりません。

あくまで冷静に、「そういう話は聞いたことありません」と対応していると、今度は急に感情的な声で「ふくちゃんさんは、いい人ですけど、これがどういう意味の事か、全く分かっていません!」みたいな事を言い出した。

「○○さん、私は大家として、建物に不具合があった場合には責任をもって対応させて頂きますが、それ以外の個人的な事情については、残念ながら何もできません。また犯罪に関わるような事が仮にあったとしても、それは警察の仕事になりますので、私の方では対応することはできません。」と、あくまで冷静に応えた。

そんなこんなで、30分ほどでようやく開放されたのですが、
重た~い気持ちだけが残り

その後展開されるはずであった

熱くいきり立った情熱の時間


も、どこかへと失せてしまいました。
(なんのこっちゃ?)

さて、それから約1年。
7月の中旬頃、携帯に、再びその女性から電話がありました。

な、な、なんだよぉ~????


すると・・・

↓↓↓
↓↓


かもじゅうさん式に
「次回へ続く」

はい、次回を読みたい人がとるべき行動は?
わかりますよね?
(ブログランキングのコンプライアンス死守!)

さて、そんなわけで恒例の

ネタ拾いに来たのなら

礼にクリックくらいしていきなさいっ!



ランキング上位にいないと

啓蒙活動にならんのよ!

ぶひっ!ぶひっ!


↓↓応援クリック↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは ぶるーまんぱぱ です。まずは ぽちくり しますた。

続きをたのしみにしてまーーす。

守備範囲?

う~む

貴重な2時間の1/4を持っていかれた損失は

あいたたたた~!!でしたね~



はっ!、 も、もしや、その電話、


売買交渉???



なーんて(笑

No title

ドラマチックで次回が楽しみです。ワクワク

ただただ。。

面白いです。。。

実は、この類の人にお会いしたことあります。

次回期待☆☆☆

No title

なんか、気になるじゃないですか~

も~っと、引っ張っちゃってください。

頭のおかしい人の対処って難しいです。

一般人通報

 わくわくリッチです。
 
 こういうとき、大家として、精神保健福祉法第23条(精神障害者又はその疑いのある者を知った者は,誰でも,その者について指定医の診察及び必要な保護を都道府県知事に申請することができる。)、いわゆる一般人通報すべきか判断に迷いそうですね。

 自傷他害が切迫していれば警察対応ですけど。

 応援クリック完了です♪

 ありがとうございます。
それでは、また(^^)/

No title

ぷる~まん先輩: 日吉にもなんか似たような伝説ありませんでしたっけ~?

ポチおさん:二時間じゃなくて、フリータイム6時間でした~(汗)

みこりんさん: ドキドキ

かもじゅうさん: 中途半端に頭のいい人の対処も疲れますよ~! 一番困るのは、自分は頭がいいと思っている人の対処(笑) 他人の話を聞きません。

わくわくリッチ事務長さん:へぇ~ 一般人通報、いやなヤツがいたら、キ○ガイ扱いして、通報しちゃうって、嫌がらせも流行るかもしれませんね~ 悪用禁止? 実際には、紙一重の人が多いだけに、病院も取扱いに困っているみたいですね。

No title

母さま

母様なら、この手の手合い、軽くあしらわれてしまうのでしょう。
本業で相談に来る方で、こーゆーひと、多そうですね。
プロフィール

Author:ふくちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。